上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/6
一月のdoll's mythで買ってきたプチ姫ヘッドを先月メイクしましたー。

Dl-パラボ娘メイクa

緑を買った以上使わねばなるまい、となったのでして。
結果、眉が鮮やかに緑です。短眉好きです。
目の周りも緑でしたが、流石にこれはないわ、と直しました。

Dl-パラボ娘メイクb

という訳で、猫目アイを装着。
赤とか金とかでもいけそうですが、サタン様とかドラコを思い出します。
それに、そんな色は売ってなかったし。

Dl-パラボ娘メイクc

更に、ボディも装着です。
ボディの軸を削るのは難しそうなので、ヘッドの方に切り込みを入れて付けました。
Mサイズボディは初です。
うちの1/6皆サイズが違うので、衣装の貸し借りは一寸不便になりそうです。
取敢えず、ボタンかスナップを付けようと思いつつ置きっ放しの自作デニムワンピを着て貰っております。
襟付きにする筈だったのに、襟がどっかいったんですけど。左胸のポケットも行方不明なんですけど。
スカートはアゾン福袋のもの。

んで、完成ー。

パラ娘「ケローネ」

名前は未だありません。

パラ娘「ケローネ」
けろ「...」

Dl-パラボ娘メイクf

パラ娘「ケローネ、ワタシ尼さん」
けろ「...ごめんよ。
ウィッグサイズが微妙で、好みのものなかったのよ。
取敢えずお取り寄せはしたから、海外なんで後数週間待って下さい」

Dl-パラボ娘メイクd

パラ娘「ワタシお姉ちゃんダヨ、あの子より前から居るヨ!
お詫びにこの蛙ご飯にするネ!!」
一号「ひぃ!? 嫌ですのー!!」
けろ「届いたら直ぐ着けるから! しかも、二つ注文したから!!
ご主人の最愛の蛙に手を出すの止めなさい!!!」

相変らず、ドールに不義理です。
そして、この口調でネタ続けられるのか微妙...
話中の「あの子」はまた後の記事でご紹介しますー。

以下、おまけー。
蛙を食べると主張する、そんなパラ娘さんですが...

Dl-パラボ娘メイクe

バラに食われかけました。
というか、この後炬燵の蒲団を掃除の為にあげた所がっつりパクつかれてました。

Dl-パラボ娘メイクg

結果、蛙目で不機嫌です。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。