上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.28 ペット誘拐。
1/6
Pn-みうぴょん太a

けろ「みうさん、ドン氏から良い物を頂きました」
みう「何ですか?」

Pn-みうぴょん太b

けろ「じゃーん! という訳で、彼は俺が飼います!!」
みう「ああっ、ぴょん太さんじゃないですか!!」

みう「駄目です! ぴょん太さんは私のペットですよ!!」
けろ「みうさん、まずはお礼、お礼言って! 言ったら返すから!!」

Pn-みうぴょん太c

みう「あ。ドンさん、ぴょん太さんを捕まえて下さって本当に有難う御座います。
けろさんはちっとも探してくれなかったんですー」

みう「って、ちょっと逃げちゃ駄目ですー!!」

懲りずに怒られました。
後でちゃんとお返ししました。

という訳で、ドン氏から頂いた良い物は「ぴょん太さん」でした。
ドンさん、有難う御座います。
ネタ的に殆ど画面に写ってないけど、本当は別に紹介記事を書いてたので、そちらでちゃんと写そうと思います。

みうさんよりも、僕が大喜び。一人称打ち間違える位大喜び。
ぴょん太さん、予想外に蛙でした。いや、画像で知ってはいましたけど。

蛙、虫が苦手でなければ飼いたいです。
苦手克服はあり得ないので飼えないって事ですね。
愛しい蛙を飢えさせる訳にはいかないですものね。

みうさん、羨ましい。
スポンサーサイト
1/6
Pn-みう蛙カチューシャa

ジャック「あ、みうが蛙」

Pn-みう蛙カチューシャb

みう「!? この事は他の皆には内緒ですよ?」
ジャック「分った。みうが実は蛙だって事は秘密なんだな、けけっ」
みう「ああ~、言う気マンマンじゃないですかぁ...」

Pn-みう蛙カチューシャc

みう「っていう夢を見て、起きたらコレがあったんですよー」
けろ「似合ってるぜ (・ω・)bグッ」
みう「もう。夜更ししてると思ったら、また変な物作ってたんですね...」

という訳で、蛙なみうさんでした。

以前、みうさんをお迎えする前にドン氏が「みうさんを擬人化した蛙だと思えば良い」的な事を言われたのです。
蛙は蛙の侭が一番可愛いんです。「蛙の王子様」の結末をハッピーだなんて認めない!
無論、みうさんはみうさんでとても可愛いです。蛙とみうさんの可愛さは別物なので、比較するなんて出来ないのです。
ですが一瞬唆される位素敵設定だったので、夢オチとして使わせて頂きました。

端切れを買ってきた当初の目的がこの蛙カチューシャでしたが、ネタを書いてたら寝巻が必要に...
一つのネタの為に小物を何個も作るとお金はかからないけど、時間のコストが高いですわー。
勿体無いので、前回殆ど写ってなかったショートパンツが写る姿勢にしてやりました。

ていうか、ナース服結局脱がしてから放置しっ放し...
2013.06.27 蛙寺。
T氏とドン氏にに素敵な物を頂いたのですー。
お二方、有難う御座いますです。

という訳でまずは、T氏に頂いた毎日新聞(2013.6.22.土.夕刊3面)の蛙記事。
モリアオガエルの寺、京都福知山市にある大興寺についての記事であります。

Frtv-毎日モリアオ

寝顔が可愛いですわー。
きゅーっと縮こまってる姿勢も可愛いですわー。

京都の寺に居る蛙と言えば、今年は大学の遠足で天竜寺に行ったらしく、指導教官が池の蛙像の写真をお土産に送って下さったのでした。
他にも伏見稲荷にも蛙の像がありますよね、実はコンクリ製らしいですが。
鳥取のトイレにも蛙のオブジェがあると昨日知りました。何時か、蛙像巡りとかしてみたいものです。

後、6面に英国のUFO係が閉鎖されたという記事が載ってました。
何とも残念であります。確かに概ね無駄でしょうけど、浪漫ですのに。

ドン氏に頂いた物については、鋭意小道具制作中にて暫しお待ち下さいー。
2013.06.16 作ってみた。
1/6
Pn-みう自作a

みう「折角ナース服着てたのに、撮影しないんですか?」
けろ「ネタ用の写真の枚数が結構いるから気力がある時じゃないと出来ないんです。
ところで、その服は如何でしょう」
みう「一寸薄いですけど、涼しいので好いですー」
けろ「胸周りが薄過ぎて正直心配です。後、そのショートパンツ、ボタン一つしか付けてないから、下手に座ると下着が見えます」

Pn-みう自作b

みう「もう!」
けろ「あ、鞄デカ過ぎたと思ったけど、役立ったねー」
みう「色んな物が入れられるので便利です」
けろ「怒ってばかりかと思ったら、フォローもして貰えて泣きそうです」
みう「むー、私が怒りん坊みたいじゃないですかー」
けろ「現に怒ってますし」

という訳で、此処暫く、現実逃避で色色作ってました。
みうさんのネックレス、鞄、ショートパンツに本であります。

以前の紙袋とかもちまちましてたけど、今回は余計面倒でした。
何と言っても、型紙とか作れねェよ、っていう。
母親の服飾教本を拝借し、パンツの型紙原寸で作ってみた所、奇跡的にサイズぴったり。
デニム地も100均でゲットしたので、デニムワンピとか作りたいけど、型紙から自作するとか難易度高ェわー。

取敢えず、現在進行形で、本を幾つか作りかけ。
後、端切れを買って色色作ったものの、本命の小物は未だ作ってないという。

紙粘土も捏ねたいのに此方も未だにやってないです。

ていうか、こんな事をしてる場合ではないんだぜ。
序に、他のインストールされてる蛙アプリもご紹介。

一つは、「宇宙カエル兄弟」。提供はゲームオンです。



紹介動画は此方。

オープニングの「けろけろー」が可愛いです。
先に進む為にどんどん下段の蛙を犠牲にしていくので、一寸申し訳無い気持ちになります。

横スクロールアクションなのですが、障害物避ける度に加速していくのです。
最高速度だと反応がおっつかない。かといって、遅いと障害物を避け切れない。
「マリオブラザーズ」1-1で最初のクリボーにぶつかって死ぬ僕には難度が高いです。
未だにステージ16より先へ行けません。宇宙に行ける日は来るのか。
後、ずっとデカいのが長男だと思ってたのですが、これ書く為に公式見たら、末っ子でした。

もう一つは、「ひっくりカエル」。提供はUmipla。

紹介動画があるのに非公開なんですよね。解せぬ。
下の理由で実際操作してる所が見たいのです。

本体を傾けて遊ぶアクションゲームなのですが、うちの中華さんには対応してません。
けど、スタートして眺めてるだけでクリア出来るステージが四つ程ありました。
後一つ、上手く行けばクリアしてくれそうなステージがあるのですが、数百回やっても惜しい所までしかいきません。無理なのかしら。
ぼよんぼよん跳ね飛ばされるのを眺めるだけですが、蛙が可愛いので結構楽しいです。

後、「救え!カエル紳士」とか「一平くん100m走」とか蛙が一筆書したり、氷の上を滑って敵を倒すゲームとか、T氏に遊ばせて貰いました。
楽しいのですが、最初のと最後のは難しいです。最後のは自分でするのは怖いので見てるだけでした。
昨日、T氏に新しい蛙アプリを入れて貰ったのです。
タイトルの通り、「ケロペディア」という卵からカエルを育てて、事典を完成させる無料ゲームです。
作者は「クレイジーアップス」という会社。先月公開されたみたいです。



公式の紹介動画があったのでどうぞー。

カエルは実際の蛙と「ミチガエル」みたいなカエルがごっちゃに出てきます。
「ダルマガエル」がまんまじゃねーかって感じで結構好き。

操作は、一寸忙しないです。うっかり、他の放置系ゲームのチェックを忘れました。
というのは、スロットと卵の育成が同画面で並行作業なのであります。
結構動くので電池の減りが半端無ェです。
後、蛙の色でスロットの揃い易さが違うらしいですが、誤差範囲な気がします。

昨日4時間程黙黙と遊んで、日付変わる少し前にコンプしました。
コンプするとプレゼントの応募が出来るそうです。
一気に進めてしまうと、新種追加されるまでが長いですわー。

あんまり好みの見た目ではないのですが、FSみたいにガチャ化されるのを期待しています。

追記で返信ですー。
Fortsetzung
2013.06.08 蛙怪談。
先日夜中に部屋の片付けをしていましたところ、何処からともなく蛙の声。
嗚、蛙の季節ですね、と思いますも妙に規則的です。
そして、家の周りで聴こえる蛙の鳴声とも違っていました。

というか、如何やらその鳴声は家の中から発しているのです。

家守は兎も角、蛙が家に迷い込む事はないだろう、階層的にも、と思いつつ音の出所を探し回ります。
突止めた音の発生源は蛙型の折り畳み物入れでした。
Fortsetzung
新入りねんどろさん紹介記事二つ目です。後一つ。

Nd-がおーんと先輩a

先輩「ぱくっ。う~~ん、美味し~~~ぃ」
がおーん(くきゅるるるる)

Nd-がおーんと先輩b

先輩「ん? あれ、食べる?」
がおーん「頂こう」
先輩「じゃあ、一寸だけどどうぞ」

Nd-がおーんと先輩c

がおーん「(もしゃっ)...紙、だな」

がおーん(きょろきょろ。何かないかな)
先輩「はぁ、この部屋ご飯が一杯だわ~~」

腹ペコキャラ二人目です。
片付かない本とか資料類、食べて強制的に片付けてくれると...泣くわ。
泣くし、物によっては超困るし、確実に買い直すのが目に見えてるから駄目だな。

天野先輩は意外に彼方此方と絡めそうで素敵キャラです。
もう一寸原作読んでキャラ把握しないと、ですけどね。
Fortsetzung
1/6
アゾンで新しい服を買いました。

Pn-miu・従軍看護婦a

けろ「という訳で、どうぞ。
お詫びの品もお付け致しました」

Pn-miu・従軍看護婦b

みう「わー、看護婦さんなんですね。
でも、お詫びってなんですか?」

けろ「いや...前回のシャツに合せるズボンをまた買わずに戻りまして。
序に、今回もエプロンがあるんですが...」
みう「...エプロン、多過ぎです」
けろ「取敢えず、蛙が出るまで回し続ける所存です」

みう「私、熱中症で倒れちゃいますよー」
けろ「そのナース服はだけて、そに子さんみたいなエロナース路線でいけば好いかと存じます」

Pn-miu・従軍看護婦c

みう「...」
けろ「夏本番までには買わせて頂きますorz」

という訳で、軍属ナース服を買ったのでした。ラス1。
個人的な好みは軍服の方なのだけど、品切れでしたし(ていうか、あれもラス1攫ったの自分ですし)、みうさんには此方の方が合う気がします。

本当は貧乳ネタもあったけど、僕の変態ぶり晒しても辛いだけなので止めました。理性の勝利です。
ていうか、服の作り的にはだけたりは出来ないんだぜ。
みうさん、ぼんやりほわほわした感じのイメージでネタ作りたいのに、何だか怒ってばかりになってしまいます。
僕じゃなしに、別のお人形とかと喋らせれば良いンですけどね。
別に、2体目が欲しいなー、とか思ってる訳ではありませんよ?

因みに、みうさんの座っているベンチは6日、「三日月百子」にてドン氏に買って頂いたもの。1㎝程足が浮きますね。
紙袋と十字架でない方のアクセサリは自作しました。こういうせせこましい作業大好き。

続きはコメント返信でありますー。
Fortsetzung
Freve-ひより。2013c

今月は雨の日限定紙袋を毎日サービスだそうです。
普通の茶色紙袋も蛙の型抜きが映えて好きですが、これも可愛い蛙であります。

此方もT氏に頂いた物から先にご紹介です。

Freve-ひより。2013a

左上の銀製品三つは「NORWORKS」さん。
その下の蓮型がまたも「みつこ屋」さん。
そのやや右下の丸いステッカーは「TaBoo925」さん。
その二つの載っているポストカードが書いてないので多分ですが「彫刻堂」さんではないかな。
二つ前の記事の名刺の絵と同じ方ですよね。
それで、右のマグネット、缶バッジ、ポストカード二種が「FROG LABO」さんです。

お次は、僕の買ったグッズを。殆どがポストカードです。

Freve-ひより。2013b

左上のポストカードが「FROG LABO」さん。
その下のポストカードが「みつこ屋」さん。
その右のシールが「TaBoo925」さん。
右上のポストカードと真中辺りのチャームが「むらもとちひろ」さん。
下の二枚がこれも多分「彫刻堂」さんであります。

作家さん、各一人を除いて全部一緒ですね。

NORWORKSさんのグッズは以前にも鍵ホルダーとストラップを頂いているのです。
他にも口がかぱっと動くカバとか、ゴツい犀とか格好良いです。

好きだと前の記事で書いた通り、またみつこ屋さんの作品を買ってる訳ですが。
T氏の方の蓮型には、箸の持ち方が半人前だ、と書かれているのです。僕の事です。酷い話です。
色色と自分に合うものを探すのは楽しいですけど、他人にこれお前の事やな、ってやると喧嘩になりかねないぜ。

蛙と茸のセット率の高さは矢張り「蛙の腰掛け」という茸群の別称とかの所為なのでしょうか。
そんなに蛙と茸、セットになる事って無さそうですよね。
生息域は似てるんでしょうけれど。

此方も、他にも色色な作品が展示されておりました。
というか、丁度企画展「恋する和雑貨展」開催中でしたのに、それらしきものを一切買ってないですね。
先日の「かえるーむ」の購入グッズ、まずは雑貨類ー。

Freve-かえるーむ2013a

一枚目、T氏に買って頂いたグッズその一。
左の便箋セットが「カエル工房」さん。
真ん中の小型ミラー、コースター、リアル系蛙ポストカードが「Frog Tree」さん。
右下のポストカード、足形シール、ふきだしシールが「みつこ屋」さん。
右上の蓮蛙ストラップだけ、作家さんが判らないのです。

Freve-かえるーむ2013b

二枚目は、僕が買った物その一。
ごちゃごちゃしてますが、左上のポストカードが「from.703」さん。
その下の象に乗った蛙の便箋が「カエル工房」さん。
左下のしおりが一枚目と同じ作家さん不明の物。
その右のコースターは「Frog Tree」さん。
もう一つ右のシールセットが「さんぽみち」さん。
更に右のポストカードとシールが「cut-art」さん。
上段真中が「みつこ屋」さんで、
その右の詩集絵本が「おきらく芸術派」さんです。

最初に行った「かえるーむ」以来、みつこ屋さんがとても好きであります。
大体T氏に頂いた物なのですが、トートバッグ、置物、缶バッジにポストカードと割と充実のコレクション。
トートバッグは蛙的な何かに出掛ける時だけ使っています。
普段使いにすると、一年で使い潰しそうな気がして勿体無いです。

後、カエル工房さんの作品に鈴アクセサリーがあるのです。
前回、蛙ネックレスを買ったのですが、同日にれんこんヤモリとカエルとゼンマイのついたブレスレットを紛失したのでした。
其方は以前にCOCON烏丸で展示をしていた時に買った物でありました。
同作家さんは長居にある自然史博物館にも作品が置かれてますよね。
Fortsetzung
先日、T氏と「かえるーむ」に行った際、帰りにKIDDY LANDに寄ったのです。

同所縫い包みコーナーには以前からピクルスコーナーがあるのです。
最大サイズは以前¥40000近いものがあった筈なのですが、縮んでますよね。
個人的にピクルスの、パステルカラーで口が小さく、可愛いでしょ、みたいな感じが気に入らぬと敬遠していたのですが、一寸色合いが変ったのです。
でも、触り心地は前の方が好かった。
手にとって見ていて、初めて彼等の誕生日が6月1日と知りました。

で、ピクルスは本題ではないのですが。
同所に以前パスポートでてぶケロを集めていた折、謎の長靴蛙が一匹だけ店の上の方の棚に座っていたのをゲットしたのでした。
その子と今回KIDDY LANDで再会したのです。
パスポートにあったので、完全に同社の商品だと思っていたのですが、全然違う会社のものだったのですね。

という訳で、内藤デザイン研究所の「kikkuru」さんです。

Brnui-kikkuru

名前や設定は未だ決っていませんが、長靴といえばイタリアだろ、という安易な理由でイタリア語系の名前になりそうです。
因みに、彼等の誕生日は本日6月6日だそうです。目出度い!

他の蛙達にも公式の誕生日があるのでしょうか?
2013.06.06 蛙の日。
今日は蛙の日ですね。
「6」を「ケロ」と読ませるのは厳しいと思います。

ところで、今日はドン氏と日本橋へ行きました。
色色と買ってきたので、後程写真を撮り次第ご紹介します。
今日は無理でも近日中にはー。

無理があると言いましても、蛙の日に蛙記事を更新しないで何が蛙ブログか、であります故、今日は幾つか蛙グッズ記事を更新しようと思います。
初リンクであります。

此方に時時コメントを残されているドン氏のドールブログ「ドンの『おまえらの嫁は俺の嫁』」を追加させて頂きました。

さて、ドン氏、過去記事をご覧頂けば判ると思うのですが、僕をドール沼へ引き摺り込もうとする悪いお方です。
ご本人は、最初は figma のぬかるみに足を捕られていた筈が、気付けば底無しドール沼に頭からダイブし、半年足らずで6体のニーモさんをお迎えした上、今もDDやニーモの購入を検討、と物欲の尽きない御仁であります。

詳しくは、ご本人のブログを実際に見てご確認下さい。
右列リンク欄より跳べますー。
2013.06.02 蛙イベント。
今日はT氏と梅田に出掛けていました。
独りだと兎に角道に迷うので、毎回お付合い頂いて有難いです。

お目当ては二つ。

Freve-かえるーむ2013

一つ目は、阪神百貨店9階で開催されている、かえるの作品展「かえるーむ」。
以前、小さなギャラリー? でしていた頃からほぼ毎年通っています。

Freve-ひより。2013

二つ目は、中崎町にある和POP 雑貨屋「ひより。」。
昨年のかえるーむと同時期に、同展の好きな作家さんが此方にも出展しているとT氏に教えて貰い初めて行ったのでした。
和POP雑貨屋さんですが、名刺を見れば明かな様に、蛙グッズが実に豊富です。
この名刺、定期的に新柄になるらしいのですが、この時期にしか行かないので全種集められないのが残念です。

買った物は後の記事で場所毎にご紹介しますー。
Fortsetzung
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。