上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Frnui-ケロペディア懸賞

懸賞の蛙が部屋を片付けてたら出てきました。
出てきたので、取敢えずタブレットにでも着けるべきか、しかしデカいな、ってなってます。

一昨年、京都に行った帰りに実家に荷物を取りに寄ったところ届いていたのです。
ひゃっほーい! って思って持って帰って、仕舞った侭放置されてました。
何人位応募されたんでしょう、これ。

このゲーム、割と速攻図鑑埋めて、追加を心待ちにしてたんですけど、というかしてるんですけど、未だに更新される気配が...
以前アプリの紹介の時に書いたように、グッズ化も待ってます...
「ご愛顧頂きますよう~」って中の紙に書いてあるのですけど、もう本当、するので是非。
スポンサーサイト
2013&2014。

久し振りであります。
引篭り中に色色お迎えが捗ったのでぽつぽつ更新です。

という訳で、手始めに今まで手を出さずにいた限定ブリトー達を二匹お迎えしました。
2014年の限定トマトブリトーの六号さんと2013年限定のデニムブリトーの七号さんです。

Br-6・7お披露目a

七号「赤いバンダナはヒーローの証さ! HAHAHA!」
六号「トマトよ! 取敢えずトマトを入れれば好いのよ!!」

デニムはアメリカンな、トマトはイタリアンなイメージですが、偏見が行き過ぎている気がしてなりません。
何にでもトマトは好き嫌いが極端に別れて好くないと思うぜ、六号。

Br-6・7お披露目b

六号「誰!? 苺って言ったのは! 私はトマト! トマトなのよ~!!」
七号「はッ!? これは手裏剣! Ninjaの仕業だね!!」

喧しい奴らです。
後、六号は蛙であってトマトではありません。
七号には申し訳ないが忍者も居ないのです。

僕が最初に見たトマトブリトーは頭にヘタが付いていた気がします。
よく見ると全くそんな事は無かったのですが、折り紙チョキチョキしてみました。

丁度2013年から工場が中国からカンボジアに移ったとかなんとかで一寸縫いがイマイチとかは購入前に知ってたのです。
確かに、少し歪だったり、トマトさんは口の端から首の方に糸が繋がってたりするのが気になりました。

が、矢張りブリトー可愛いのです。

ドン氏やらT氏やらに背中押されて今こそ運命と思って買ったので可愛がりたいと思います。
新しくなったノマブリさんもこうなると気になってくる...
ブリトーシリーズの新入りはもう増えないと思ってたのにピンチです。
先先週末、T氏がゲームセンターで蛙を取ってきてくれたのです。

Frnui-ニルス他a

「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」のニルスさんですー。
後、ニルス捕獲の為に取らざるを得なかったらしいモノクマと、何となく取ったらしい鬼灯グッズも頂いたのでした。

Frnui-ニルス他b

T氏が隣の椅子に座らせようとしてちゃんと座らなかった結果、この方がバランスがいいと逆さまにされてたニルスさん。

原作の漫画も映画版も未見なのでどんなキャラかさっぱりです。
今年に入ってから、よくヤフオクを見ています。
基本的にはドールカテばかりなのですが、先日ふとぬいぐるみカテで「カエル」を検索したところ、こんな方を見つけました。

Frnui-ペロケロさん

このブログでも以前にご紹介したてぶケロさんの新柄と思われるでしょうが、「ペロケロさん」と仰るのです。
サムネを開いた後の騙された感が半端ないです。

で、それを見たT氏が落札した結果現在手元に居るのです。

折角なのでてぶケロさんとの違いを眺めます。
先ず、口が違いました。への字ではなく、一文字で名前の通り舌がペロッとなっております。
鼻も口と離れていて、一寸間隔が広い感じです。
次に手が違います。四つ又ではなく、親指? だけ別れて残りは一体化してます。
更に、足に至ってはズドーンと一本でした。
触り心地は普通に良い感じです。

因みに、調べた感じでは黒の他に青が居る模様。
他のカラーもあるのかは分りません。
何せ、会社のHPが無い。タグにURLも書いてないのです。
詳細が気になります。
土曜日も日本橋でした。

Frnui-グレ・マツ

T氏がクレーンゲームでグレッグルとケロマツを捕獲してくれたのです。
グレッグルはラス1ぽかったです。
二匹とも可愛いですわー。グレッグルの方が手触り柔らかで好い感じです。

ケロマツの同盟とかないのかと探してる最中にグレッグルに出会ったのです。
そういえば、以前ポケモンキッズのグレさんをT氏が、蛙に似たポケモンが居た、とプレゼントしてくれたのです。
当時はあまり蛙だと思えなかったのですが、今見ると蛙です。毒毒しい蛙ですわー。
ポケセンでグレッグルバザールとか開催される位人気だったのですねー。

しかし、こうなると他の蛙モチーフポケモン、ガマゲロゲとニョロトノも欲しくなります。
更に欲を言えば、それぞれの進化系も揃えたい。
物欲とは恐ろしいものです...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。